あごニキビの原因は複雑②

あごニキビ原因といえば、ホルモンバランスの崩れです。
しかし、それだけではありません。

あごニキビの原因には、意外なものがありました。
それは、カルシウム不足です。
カルシウムが不足すると、
ごニキビができやすくなるのです。

カルシウムは、魚やひじき、切干大根などに多く含まれています。
カルシウムを多く含んだ食品を摂るようにして、カルシウム不足を補いましょう。

カルシウムが不足すると、人は安眠しにくくなります。
質のいい睡眠は、お肌にとってとても大切なことです。

カルシウムを効率よく摂取するには、スキムミルクがおすすめです。
スキムミルクとは、つまり脱脂粉乳のことで、ドラッグストアやスーパーなどに売られています。
500gで300円ほどで手に入るので、毎日の生活に取り入れやすいです。
スキムミルクは、牛乳と比べてカルシウムの含有量が多く、脂肪は少ないので、
脂肪分を気にせずに使えます。
水やお湯の溶かしてそのまま飲むのもいいですが、
普段のお料理に入れてもおいしく摂ることができます。

カルシウムを積極的に摂取して、あごニキビのないきれいなお肌を手に入れましょう。