あごニキビの原因は複雑

あごニキビに悩んでいる人が決まっていうのが、
「あごニキビはしつこい!」
そうなんです!あごニキビって、本当にしつこいんです。

あごニキビは、ケアをしてもなかなか改善してくれません。
一生懸命治しても、1個、2個、あごニキビは治らず残ってしまいます。
また、せっかく治ったニキビもすぐに繰り返してしますのが、あごニキビです。
このようにしつこいのが特徴のあごニキビの原因は何でしょうか?

あごニキビの原因は、ホルモンバランスが崩れることにあります。
ホルモンのバランスが崩れるとあごニキビができやすくなるのです。

人には、男性ホルモンと女性ホルモンがあります。
名前の通り、男性には男性ホルモンが多く、女性には女性ホルモンが多いのです。
あごニキビができやすいときは、男性ホルモンが多く分泌されているときです。
つまり、男性の場合、男性ホルモンが過剰に分泌されるとニキビができてしまうのです。

女性の場合は、生理前にこれに似た状態になります。
生理前に、黄体ホルモンがたくさん分泌されます。
黄体ホルモンが分泌されると男性ホルモンが分泌されたときと同じような状況になり
あごニキビができてしまうのです。