えのき氷の作り方!

話題のえのき氷できれいになりましょう!
えのき氷のレシピをご紹介します。

ダイエットだけでなく、美肌や冷え性対策など美容に欠かせないアイテムが、えのき氷です。
とても簡単に作れるので、
ぜひ毎日の食生活に取り入れてみましょう!

材料は、えのきだけ(150g・1袋)と水1カップ(200ml)です。
まず、えのきだけを3等分して、水と一緒にミキサーにかけます。
えのきが、ドロドロのペースト状になったらOKです。

次に、ミキサーから鍋に移して、1時間ほど煮込みます。
焦げないように弱火で、時々かきまぜましょう。
1時間煮込んだら、冷まして、製氷皿に移し、冷凍庫で保管しましょう。
これで、えのき氷の完成です。

作ったえのき氷は、冷凍庫で2ヶ月ほど保存できます。
製氷皿の1かけ分を毎日1個食べるだけで、きれいになれます。
一度にたくさん食べるのではなく、毎日適量を続けることが大切です。

えのき氷は、味噌汁やスープに入れたり、ドレッシングに混ぜたり、
料理の幅もぐっと広がります。
焼酎やお茶などに入れてもOKです。
だしの代わりとしても使えますし、便利ですよ。