えのき氷を圧力鍋で作る!

ダイエットに美肌にと美容効果抜群のえのき氷!
圧力鍋でも簡単に作れるのでしょうか?

えのき氷は、コストもあまりかからず、
美容効果が高いので人気ですね。

でも作るのが、ちょっと面倒ではないですか?
1時間も鍋で煮なくてはならないし・・・
しかも、焦げやすいので弱火で、絶えず混ぜていないといけないなんて・・・
手が疲れるし、光熱費ももったいないし、かなり面倒ですよね。

そこで、圧力鍋でえのき氷を作ってみましょう!
鍋で1時間煮た方がおいしくできますが、面倒なことは嫌だという人におすすめです。

えのき(150g)と水(200ml)をミキサーにかけて、どろどろ状態にしましょう。
えのきは、あらかじめ、3分の1に切っておくとスムーズです。
えのきと水がどろどろになったら、を圧力鍋で、10分ほど煮込みましょう。
火は弱火にしましょう。
その後、煮込んだえのきが、冷めたら製氷皿に移して、冷凍庫で凍らせましょう。

圧力鍋で作るときは、大量に作らず、少しづつ作るのがポイントです。
えのき(150g)と水(200ml)を目安に作りすぎに注意をしましょう!