きれいになるにはインナーケア!

年齢を重ねるたびに肌のトラブルは多くなりますね。
きれいになるためには、インナーケアが大切です。

きれいになるためには、スキンケアは大切です。
化粧水をたっぷりと塗って保湿を心がけましょう。
しかし、もっと大切なのがインナーケアです。
体の中や心をケアすることで、内側からきれいになるのがインナーケアです。
年齢を重ねるたびに出てくる肌トラブルにとても効果がありますよ。

インナーケアのポイントは、体を冷やさないことです。
冬は冷えが出やすいので、インナーを着込んだり、靴下を重ね履きしましょう。
下半身を重点的に温めるようにするのがコツです。
食事や飲み物は、温かいものを摂るようにしましょう。
しょうがやココアなど体を温めるものを取り入れるといいでしょう。
入浴は、シャワーだけでなく、湯船に漬かるようにしましょう。
30分ほど湯船につかると体がポカポカして、湯冷めしにくくなります。
このように、体を冷やさないように心がけて、インナーケアをしましょう。

体が冷えると、むくみやニキビなど肌トラブルがどんどん出てきます。
インナーケアで改善させましょう!