アルギニンのアンチエイジング効果とは!?

アルギンには、アンチエイジングの効果が絶大です。
どんな効果があるのでしょうか?

アルギンには、鶏肉やアボカド、チーズ、カカオなどに
多く含まれている成分です。
このアルギニンが、
エイジング効果があると注目されています。

まず、アルギニンには、成長ホルモンを分泌させる効果があります。
成長ホルモンには、傷ついた細胞や荒れた肌を再生する働きがありますが、
年齢を重ねるたびに、みるみる減少してしまいます。
減少した成長ホルモンを補うために、アルギニンが大切だというわけです。

アルギニンには、発毛や育毛の効果もあると言われています。
アルギニンが細胞に刺激を与えてくれるので、発毛を期待できるのです。
しかも、アルギニンは、今生えている毛髪を太くしてくれる効果もあります。
髪の毛は、見た目年齢を決める重要なポイントです。
ボリュームが減ると、一気に老けて見えるので、アルギニンで毛髪ケアをしましょう。

必須アミノ酸の1種であるアルギニンは、血行がよくなるので、精力アップの効果があります。
精力アップは、エイジングケアに欠かせない効果ですね。