ウォーリング中の水分補給は!?

ウォーキングの効果をあげるには、水分補給が大切です。
効果的な水分補給とは、どんなものでしょうか!?

まず、ウォーキングをする前に、
コップい1杯の水を飲みましょう。

それ以上飲むと、おなかがふくれた感じがして、動きにくいですし、
トイレに行きたくなって困るなんてこともあるので、注意が必要です。
してはいけないのは、水分を取らずに、ウォーキングを始めることです。
体を動かしますので、汗として水分が排出されます。
脱水症状を起こさないためにも、事前にコップ1杯の水分を摂取しましょう。

ウォーキング中は、口の中が乾いたと感じたら、口の中を塗らす程度に、水分補給をしましょう。
ウォーキング中に、多くの水分を摂ると、疲れを感じやすくなります。
あまり運動ができていなのに、体がダルく感じることがあるので、水分の摂りすぎはいけません。

ウォーキングの1時間ほど前に、ブラックコーヒーを飲むと、脂肪の燃焼度がアップしたり、
代謝がよくなると言われています。

空腹だと胃を荒らすこともあるので、
自分のコンディションに合わせて飲むことがポイントですね。