オリーブオイルと重曹で鼻パック

オリーブオイルと重曹で、鼻パックが手作りできます。
簡単なのに、効果があるのでおすすめです。

市販の鼻パックって、皮膚への刺激やダメージが大きくて、あまりおすすめできません。
といっても、鼻って毛穴の汚れが目立ちます。
放っておくわけにはいかない鼻に、おすすめなのがオリーブオイルと重曹の鼻パックなのです。

まず、オリーブオイル小さじ2に、重曹小さじ1をペースト状になるように混ぜ合わせます。
重曹は、掃除や洗濯用のものではなく、不純物の入っていない食べられるものを使いましょう。
これで、手作り鼻パックの完成です。
手作りの鼻パックは、鼻に乗せて1分ほど置き、指の腹でマッサージをします。
そして、洗顔フォームを使って汚れとパックを洗い流しましょう。

オリーブオイルには、汚れを浮き上がらせる効果あり、
重曹には、汚れを落とす強力なパワーがあります。

また、界面活性剤などといった余計なものを使っていないので、
肌ダメージなく、安心して使えるのが嬉しいですね。

鼻パックの後は、冷水や冷やしたタオルで毛穴を引き締めましょう。
冷やした化粧水もおすすめです。