クレンジングの種類

クレンジングと洗顔料は分けて使いましょう。
クレンジングには、いくつかの種類があります。

クレンジングには、種類あるので、自分の肌に合うものを選ぶようにしましょう。
今使っているものが、自分と合っていないと毛穴が目立ったり、しわの原因にもなってしまいます。

クレンジングのタイプは、オイルタイプ、ローションタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプ、ジェルタイプ、シートタイプです。
これ以外にも、マスカラや口紅などのポイントメイク専用のクレンジングもあります。

これらのクレンジングには、メリットデメリットがありますので、それぞれの特徴と自分の肌コンディションで選べばいいかと思います。
例えば、オイルタイプは、落とす力は多いけれど、ベタベタするので、洗顔を念入りにする必要があります。
ローションタイプは、洗浄力が高いのですが、肌を強くこすってしまいやすいです。
ミルクタイプは、敏感肌や乾燥肌の人でも使えて、肌質を選ばないのですが、洗浄力が低いです。

このように、クレンジングには種類があるので、それぞれの特徴を知り、自分に合うものを選びましょう!