チョコレートパックの方法を紹介!

チョコレートパックの作り方と方法を
紹介します。
意外と簡単ですよ。

チョコレートパックの美容力が
とても高いです。
エステではよくあるコースですが、実は自宅でも簡単にできちゃいますよ。
保湿力が高く、香りがいいので癒し効果も抜群です。

材料は、ココアパウダー(大さじ1)、薄力粉(大さじ1)、
オリーブオイル(大さじ1)です。
ココアパウダーは純度100パーセントのものを使いましょう。
砂糖など他のものが含まれているものではいけません。
材料を混ぜ合わせたら、好みの塗りやすい濃度に水で調整をします。

顔や体に塗って乾くまで置いておきます。
10分から15分ほどが目安です。
パックの後はタオルなどでパックを拭き取り、ぬるま湯で洗い流します。

チョコの原料であるカカオには抗酸化物質が豊富に含まれています。
アンチエイジング効果が高いのでぜひトライしてみてください。
香りによるストレス解消や免疫力の向上も魅力的です。

肌の悩みやコンディションに合わせて、はちみつや牛乳、精油などを混ぜてみるのもいいですね。
小麦はアレルギーの場合は入れなくてもOkです。