ニキビ跡にヨーグルトパック

ニキビがやっと治ったと思ったら、
ニキビ跡に・・・なんてことありますよね。
ニキビ跡は放っておくと、消えなくなってしまいます。

ニキビ跡は、とても目立ちます。
しっかりとケアをして、残らないようにしましょう。

ニキビ跡対策には、ヨーグルトパックがおすすめです。
ヨーグルトには、保湿効果や美白効果があります。
また、優しいピーリングをすることができます。
スーパーやドラッグストアなどに売られているヨーグルトを使ってパックをしましょう!
ヨーグルトは、プレーンヨーグルトを使いましょう。
よく500gのパックで売られいます。
できる限り砂糖が入っていないものを選びましょう。

ヨーグルト大さじ3を顔に乗せます。
目や口、鼻の穴を避けて、顔の全体に塗っていきましょう。
鼻の上やあご周りなど、ニキビが気になる場所は、厚めに塗るといいでしょう。

ヨーグルトパックは、週に2回ほどがおすすめです。
自分のお肌のコンディションを見ながら、回数や量を調整しましょう。

ヨーグルトを直接顔に塗るのに抵抗がある場合は、コットンにヨーグルトを塗って、
顔に乗せましょう。