ワセリンって使えるアイテム!

ワセリンは、色々なことに使えるアイテムです。
美容には、欠かせないのがワセリンなのです。

乾燥やアトピーなど肌トラブルで悩んでいる人にこそ使ってほしいのが、ワセリンです。
ワセリンは、ドラッグストアなどで売られていますし、
皮膚科などでも処方してもらうことができます。
肌トラブルで、ワセリンを使う場合は、皮膚科で処方してもらった方が、費用がかかりません。

まず、ワセリンは、外部からのダメージから肌を守ることができます。
風や花粉、汚れた空気などから肌を守るだけで、肌トラブルがぐんっと改善されることも
少なくありません。

次に、乾燥がしやすい部位にワセリンを塗っておきましょう。
肌の水分が、外へと排出し、蒸発してしまうのを防いでくれます。
手指はもちろん、小鼻やあごまわりの粉ふきを抑える働きも大きいです。

さらに、湿疹や虫刺されなどの痒みがある場合に、ワセリンを塗ると、
痒みを嘘のように感じなくなります。

湿疹などは、気が付かないうちに爪でかいてしまって、肌を傷つけてしまうこともあります。
痒みが無ければ、掻いてしまうこともなく安心ですね!