大人ニキビにローションパック

大人ニキビの大きな原因は、乾燥です。
乾燥対策には、ローションパックがおすすめです。

あごや口の周りなど、フェイスラインにできて、治っても繰り返すニキビって嫌ですね。
とてもしつこいうえに、
ニキビ跡になりやすので注意が必要です。

そこで、大人ニキビを防ぐためや大人ニキビが跡にならないように
ローションパックをしましょう。

コットンやパックにローションをひたひたに含ませて、10分ほどおきましょう。
これを、できる限り毎日続けることが大切です。
高価なローションを少しずつ使うよりも、
安価でもたくさんのローションを使う方が効果的です。
500mlで1000円以下のローションでもいいので、たくさん使うことを意識しましょう。
ローションパックをこまめにすることで、肌の水分量はぐんっとあがります。

お風呂上りなどにローションパックをすると毛穴が開いているので、肌
の奥までローションが行き渡り、保湿効果があがります。

また、開いた毛穴を引き締める効果があるので、毛穴に汚れが溜まったり、
刺激を受けて、ニキビができるのを防ぐこともできます。