日焼け止めと日焼け対策グッズを併用する!

麦藁帽子(むぎわらぼうし)の写真(フリー素材)

アンチエイジングを考えるなら、
紫外線対策はとても大切です。
日焼け止めや日焼け対策グッズを併用しましょう。

日焼け止めは、紫外線から肌を守るたまの必須アイテムです。
しかし、汗や水に弱く、落ちやすいためこまめな塗りなおしが必要なので、日焼け止めだけではなく、日焼け対策グッズを使い、
紫外線から肌を徹底的に守りましょう。

日焼け対策には、つばの大きな帽子がおすすめです。
顔や首を覆えるものなど、日焼け対策用の帽子が売られているので、ぜひ活用しましょう。
他にも腕カバーを使いましょう。
指が出ないタイプの方が、指も日焼けしないのでいいでしょう。
使い勝手がいいように、滑り止めが付いていたり、
手首や指が動かしやすいものを選ぶことがポイントです。
服の袖と腕カバーの間が無いものにしないと、腕の途中だけが焼けてしまうので注意しましょう。

さらに、UV効果のあるパウダーなども便利です。
日焼け止めを塗る治す時間がない時でも、ささっとパウダーをパフで塗れば、UV対策になります。

このように、日焼け止めだけでなく、いろいろなアイテムを併用して、
肌を紫外線から守りましょう。