毛穴が目立つ2つの原因とは?

毛穴が目立つ原因は何でしょうか?
乾燥とたるみが毛穴を
目立たせていたのです。

毛穴って気になりますよね。
目立つ毛穴は見た目年齢を上げてしまうので嫌ですね。
とは言っても、毛穴は誰にでもあるものですが
目立つ人と目立たない人がいます。
これらの違いは一体何なのでしょうか?

まず、毛穴が目立つ原因としては毛穴が開いていることが挙げられます。
毛穴はしっかりと閉じていればあまり目立つものではありませんが、
開いていると毛穴が黒ずんだりしてかなり目立つようになります。
皮脂を出すときは毛穴が開き、そうでない時は閉じるのが通常の動きなのですが、このコントロールがうまくいかない場合は毛穴が開きっぱなしになり、
見た目にも目立つというわけです。
毛穴が広がりやすいのは、鼻や小鼻、あご、おでこなど皮脂の分泌量が多い部位で、10代や20代の女性に多いです。

また、毛穴が目立つ原因には肌のたるみがあります。
肌が下へとたるむと毛穴が楕円形に伸びてしまうため、
毛穴が大きく見え目立つのです。
たるみが原因で毛穴が目立ちやすい部位は頬で、
30代以降の女性によく見られます。