秋の肌コンディションとは?

 

秋の肌コンディションは
悪い状態に陥りやすいです。
放っておくと大変なことになってしまいます。

暑い夏が終わったけれど油断は禁物です。
秋は肌トラブルが出やすいので、
肌のコンディションを把握しておきましょう。

秋は水分不足になる

秋の肌はひどい乾燥状態にあります。
というのも、夏の間に強烈な紫外線を浴びたり、エアコンの効いた部屋に長時間いたため水分が不足しているからです。
また、秋も紫外線量がまだまだ多いのですが、夏ほどの紫外線対策をせずに油断している人が多いのです。

メラニンが蓄積している

秋の肌はシミやそばかすが出やすいので要注意です。
夏の間に肌には大量のメラニンが蓄積しているからです。
角質層の奥に溜まっているメラニンがある日突然、シミへと発見し驚かされるのはよくある話です。
さらに、秋になると夏ほどに洗顔を念入りにしないなんてことはありませんか?
水が冷たくなりますし、乾燥を気にするあまり洗顔をあまりしないというケースに陥ってはいけません。
角質層にホコリや老廃物、ゴミが溜まっているので、
洗顔をしっかりすることはとても大切なのです。