米ぬか洗顔はぬか袋がいいよ!

米ぬか洗顔は、お肌がツルツルになります。
そんな米ぬか洗顔は、ぬか袋を使うのがおすすめです!

米ぬか洗顔をするなら、米ぬか袋を準備しましょう。
木綿布を小さな巾着状に縫えばOKです。
5分ほどで簡単に作れちゃうので、手作りがおすすめです。
木綿の布がない場合は、ハンカチなどで代用できます。

米ぬか大さじ3杯ぬか袋に入れて、紐を絞ります。
ハンカチの場合は、中の米ぬかが外に出てこないように、きちんと包み込んで、縛りましょう。

米ぬかを入れたぬか袋をぬるま湯に浸します。
ぬか袋がヒタヒタになるくらい濡らしてOKです。
しっかりと濡らしたぬか袋を顔にポンポンと当てるようにして、顔を洗いましょう。
小鼻や頬など毛穴が気になる所は、力を入れずにすべらせるようにします。

お肌の乾燥が気になるときやニキビが炎症を起こしている時は、米ぬか洗顔をすると刺激になることがあるので気をつけましょう。
自分の肌のコンディションを見て、洗顔をしましょう。

米ぬか洗顔は、毎日行ってOKです。
続けることで顔色がぐっと明るくなり、毛穴も引き締まりますよ!