緑茶で肌がきれいになる!

緑茶は、美肌やアンチエイジングには欠かせないものです。
毎日飲んできれいになりたいですね。

日本の飲み物といえば、日本茶。
つまり、緑茶ですね。
どこのおうちにでもあるのはないでしょうか?
緑茶の美容効果は注目されていて、緑茶の石けんやコスメがたくさんありますね。
最近では、海外セレブも愛用している人が多いそうで、バッグの中に入れて持ち歩いているそう。

緑茶は、美白やシミ、ニキビ対策にもってこいのアイテムです。
緑茶がお肌にこんなにもいい訳は、ビタミンCにあります。
ビタミンCは、ぷるんと弾力がありみずみずしいお肌へと導いてくれますし、メラニン色素の生成を抑える働きがあるのでシミ対策にもなります。

また、緑茶に含まれるビタミンCは熱を加えても壊れませんので、
緑茶をホットで飲んでもOKというわけです。
ビタミンCは、ニキビやニキビ跡を防いでくれたり、肌荒れを改善してくれる大切な栄養素です。

タバコを吸うと、体内のビタミンCが壊れてしまいます。
吸わないのが一番ですが、吸うときには一緒に緑茶を飲んでビタミンCを補給しましょう。