美容にいい!腹式呼吸の方法とは?!

歌う
腹式呼吸ってどうやるの!?
簡単な方法をご紹介します。

体を温める効果がある腹式呼吸。
高いダイエットや美容効果があるのでぜひ実践したいですね。

 

腹式呼吸の方法

腹式呼吸ができないという人は寝転がり、仰向けからスタートしましょう。
お腹の上に両手をパーの状態で、軽く乗せるとやりやすいですよ。
おへそを優しくカバーするようにします。
寝転がることが難しい場合は、いすなどに腰をかけて行うと初心者でもスムースに始めやすいですよ。

まず、息をゆっくりとすこしづつ吐き出します。
この時にお腹をへこますようにするのがポイントです。

次に、息を鼻から大きく吸い込みます。
舌が上あごに当たるように意識するといいですよ。
舌をくるりと巻き込むようにします。
この時にお腹を膨らますようにします。

 

ポイントは「吐いて吸う」

腹式呼吸のポイントは「吐いて吸う」です。
普段の胸式呼吸の時は「吸って吐く」を繰り返していますが、腹式呼吸では「吐いて吸う」を意識して行います。

息を吐くときにお腹をふくらませ、その後に息を吸い込めばお腹が勝手にふくらむので簡単ですよ。