美容効果の高いプルーンの選び方!

美容効果の高いプルーン。
プルーンの旬はいつでしょうか?
プルーンは、食物繊維や鉄分、ビタミン、ミネラル、カリウムなど美容にいい成分がたっぷりです。
旬の期間は短いですが、生のプルーンにはポリフェノールがたっぷり含まれているので、ぜひ食べてみましょう!
プルーンは、別名「西洋すもも」と呼ばれていて、国産プルーンの旬は、
7月中旬から9月までです。

生のプルーンをスーパーなどで選ぶときは、表面に粉が吹いているももがいいですよ。
表面が白く粉吹いているのは、プルーンが自分を守っている証拠です。
白い粉が多ければ多いほど、プルーンは新鮮な状態だということですね。

生プルーンは、冷凍保存ができます。
熟していないプルーンは追熟させてから、ビニール袋に入れて冷凍させましょう。
乾燥しては、風味を損なうどころか、まずくなってしまいますので、ラップではなく、
チャック式のビニル袋がおすすめです。

冷凍保存したプルーンは、自然解凍をして食べましょう。
冷凍したプルーンは、皮がむきやすくなりますが、皮をついたまま食べたほうが、
ポリフェノールを摂取できます。