美肌と汗の関係

汗と美肌には深い関係がります。
これを把握して、美肌を手に入れましょう!

汗をかくことは、肌にとっていいことです。
汗をかかないと代謝が下がり、
老廃物の溜まった肌になってしまうからです。
ですから、汗をかくことは美肌への第一歩なのです。

しかし、かいた汗をそのままにしておくと、
皮膚の細菌が繁殖をしてニキビや肌荒れを引き起こしてしまいます。

汗には、たくさんの皮脂や老廃物が含まれています。
多量の塩分も含まれています。
これらの皮脂や老廃物が皮膚に出てくると細菌が繁殖して肌荒れの原因となります。
しかも、メイクをしていると、メイクの油分が混じると、
皮膚がかなりベタベタになってしまいます。
これでは、細菌は大繁殖してしまい、ベタベタにもなってコンディションが最悪ですね。
ですから、汗をかいた時は、タオルなどでこまめに抑えるようにしましょう。
外出時には、タオルを何枚か持って行くようにして、清潔なタオルで拭くようにします。

汗をかくことは、肌にとってもいいことです。
しかし、かいた汗をそのままにしておくことは厳禁です。
こまめに拭き取り、清潔を保ちましょう!