美肌になるための睡眠!

美肌になるためには、睡眠が重要です。
質のいい睡眠で、きれいな肌になりましょう。

肌のコンディションをいい状態にするのに1番大切なポイントは、睡眠です。
質のいい睡眠を取ることで、
美肌になることができるのです。

質のいい睡眠には、寝る時間帯が大切です。
睡眠のゴールデンタイムは、午後10時から午前2時までの、4時間といわれています。
そこで、午後9時から睡眠を取るようにしましょう。
午後9時から寝始めれば、午後10時には熟睡することができるからです。

また、睡眠時間は、7時間はとるようにしましょう。
どんなに忙しくても6時間は寝たほうがいいのです。
睡眠不足は、自律神経が乱れ、代謝も落ちてしまいます。
これでは、肌荒れやニキビが起こったり、目のまわりのクマやシワの原因となります。
十分な睡眠が取れなければ、肌の細胞は再生されず、
ずっと古い細胞や傷ついた細胞のままになってしまいます。
これでは、シミもできやすくなるのです。

さらに、深い睡眠のためには、寝る前にカフェインを摂らないようにしましょう。
カフェインをとると、目が覚めてしまうからです。