美肌になる紅茶の入れ方!

紅茶の入れ方を紹介します。
きれいになるためには、
紅茶を正しく入れることがポイントです。

紅茶は、とてもポピュラーな飲み物なので、
1度は入れたことがあるかとは思います。
しかし、正しく紅茶を入れている人は、少ないようです。
正しく紅茶を入れることで、おいしく美容効果の高い紅茶を飲むことができるのです。
紅茶を入れるには、いくつかのポイントがあります。

まず、お水は軟水を使いましょう。
汲みたての軟水を沸騰させます。
水は、100度前後が理想的ですので、冷たすぎたり、
沸騰させすぎたりしないように注意しましょう。

次に、紅茶を入れる前にカップを温めておきましょう。
カップを温めておくことで紅茶が冷めにくくなります。
さらに、紅茶の葉にお湯を注いだあとは、ふたをしてしっかりと蒸らすことが大切です。
蒸らすことで、紅茶のうまみや成分が、お湯の中へと溶け出すのです。
しっかりと蒸らして、美容成分がたくさん溶け出た紅茶をいれましょう。

このように、紅茶を入れるにもポイントがあります。
面倒がらずに、ポイントをおさえることで、より効果的な紅茶を入れましょう!