肌と生理の関係は?

肌と生理には、深く複雑な関係があります。
生理とうまく付き合って、肌コンディションを整えましょう!

女性には、切手も切り離せず、深い関係にあるのは生理。
生理は、肌コンディションとも大きな関係があるので、
生理周期や肌コンディションなどを把握することで、
肌をきれいにキープしたり、コスメも使いやすくなります。

生理周期は、個人差があり、短い人や長い人がいますが、
一般的には28日とされています。
この28日を7日うつに分けて、肌コンディションを考えていきましょう。

まず、第1週は、生理中ですね。
この時期は、体温が低いために、血行が悪く、水分と油分の量が減ってしまいますので、十分な保湿が必要です。

次に、第2週で、卵胞期と呼ばれ、体調や肌コンディションがよい時期です。
パックや新しいコスメを使いやすい時期ですね。

そして、黄体期前期です。
肌荒れを起こしやすく、むくみも出やすい時期です。
シミやそばかすが出やすいので注意が必要です。

最後は、黄体期後期です。
コンディションも悪く、肌荒れやニキビが出来やすい時期です。
積極的なケアは避けましょう!