若いままでいたい人のための洗顔!

若いままでいたいなら、洗顔が重要です!
正しい洗顔方法で、若々しさを保ちましょう。

正しい洗顔方法を実践することが、きれいになるための近道です。
お肌を老化をストップさせる洗顔方法で、
いつまでも美しくいたいですね。

まず、顔を洗う前に、手を洗いましょう。
手のひらはもちろん、指の間や手の甲、爪の裏側まですみずみを丁寧に洗いましょう!
手が汚れていては、洗顔も泡立ちませんし、顔もきれいにするどころか、汚れてしまいます。

次に、水かぬるま湯で顔を流します。
ぬるま湯と言っても、できる限り水に近い温度設定にしておきましょう。

そして、手のひらで洗顔フォームを泡立てましょう。
きちんと泡立てることが、肌へ負担をかけないためのポイントです。
泡で顔を洗いますが、小鼻やほほなど毛穴がきになるところは、指の腹を使って、、マッサージをするように洗うといいでしょう。
その他の部分は、手のひらで優しく包みこむように洗いましょう。

最後に、泡を水がぬるま湯で落としましょう。
泡が残らないように丁寧にすすぎます。
洗顔後は、タオルで軽くおさえて、できる限り早く、スキンケアをしましょう。