蒸しタオル洗顔法で毛穴すっきり!

毛穴対策には蒸しタオル洗顔法が効果的です。
低コストで気軽にできる美容法ですよ。

毛穴が目立ったり、角栓の詰まりを感じたら、蒸しタオル洗顔法がおすすめです。
蒸しタオル洗顔法で毛穴を広げ、
毛穴の汚れを浮き立たせて一掃しましょう。

まず、タオルを濡らしてレンジで温めます。
レンジの時間は30秒から40秒程度が目安です。
ご自宅のレンジに合わせて時間を調整してください。
手に甲に乗せて、少し熱いかなと思うくらいになったらOKです。
蒸しタオルの完成です。

次に、蒸しタオルを広げて、顔に乗せておきます。
蒸しタオルがさめるまでか。1分程度が目安です。
蒸しタオルを置くことで閉じていた毛穴が開き、脂を溶かしだします。

蒸すタオルをはずしたら、毛穴が気になる部分を中心に洗顔フォームなどで丁寧に洗います。
力を入れると温めた肌は傷つきやすいので、優しく洗うのがポイントです。

注意点は蒸しタオルを熱くしすぎないことです。
熱すぎると顔にシワやたるみが出やすくなります。
温かいと感じる温度にし、熱いと感じることのないようにし、もちろん毛穴を出したいとの思いから無理をしては意味がありません。