豆乳ローションを手作りする!

ムダ毛といえば、豆乳ローションですよね。
そんな豆乳ローションを手作りしてみましょう!

ムダ毛で悩んだ人なら1度は耳にしたことがあるのでは?
豆乳ローションを塗り続けると、ムダ毛が目立たなくなるんです。
しかも、豆乳ローションは、ムダ毛だけでなく、色素沈着や乾燥、ニキビなどにも効果があるので美肌になりたい人にぜひ使ってほしいですね。

豆乳ローションは、コスメショップやドラッグなどで売られていますが、
全身に使うには安いとは言えない値段です。
全身にバシャバシャと使うためには、豆乳ローションを手作りするのがおすすめです。
手作りをすれば、驚くほどコストがかからないからですし、豆乳の成分が市販のものより濃いので効果も大きいです。

豆乳ローションを手作りするには、豆乳(200ml)とレモン(半分)、消毒用エタノール(20ml)の3つを用意するだけです。
弱火にかけた豆乳の中にレモンを絞ります。
豆乳が分離したら、カーゼでこして、最後に消毒用エタノールを加えてできあがりです。
使わない分は冷蔵庫で保存し1週間ほどで使い切りましょう。