足湯で冷え取り!冷え性を解消させよう!

足先や指先が冷たくないですか?
足湯を日課にして冷え性を改善させましょう。

冬でなくても、足先や指先が冷たく困っている女性は多いですね。
冷え性の人は、むくみやすいですし、
肌トラブルも起こりやすいので、ぜひ改善させたいものです。

冷え性で悩む人に試して欲しいのが、足湯です。
40度前後のお湯を洗面器やバケツに入れて足湯をしましょう。
20分も経てば、体がポカポカして汗が出てきます。
この足湯を足が冷えていると感じたときに行いましょう。

足湯は、心臓に負担をかけずに、手軽にできるのが最大のメリットです。
TVを見ながら、パソコンをしながら、読書をしながらなどリラックスをしながらできるのも
いいですね。

注意することは、お湯が冷める前にはやめることです。
長く入りすぎて、お湯が冷めてしまっては足も冷えてしまうので意味がありません。
さらに、足湯からあがった後は、足をしっかりと拭いて、足が冷える前に靴下を履きましょう。
冬は、足が冷えるのが早いので、急いで靴下を履くのがポイントです。

足湯は、冷え性対策だけでなく、毒素を体の外へと排出することもできます。