顔がたるむ原因を知ろう!

顔のたるみの原因とは?
加齢だけでなく、
生活習慣にも原因があったのです。

年齢を重ねるごとに気になるのが
顔のたるみですよね。
皮膚がたるむとシワも出やすくなりますし、見た目年齢がぐっと上がってしまうのが嫌ですよね。
そんなたるみの原因は何でしょうか?
顔がたるむ大きな原因は加齢ですが、その他にも癖や生活習慣なども
大きく関係するのです。

まず、寝る体勢は仰向けが良いです。
横向けやうつ伏せは皮膚が偏り、たるみを起こす原因となるからです。
睡眠中はもちろんですが、うつぶせに寝転がって長時間、本を読んだり、
スマホを触る人は要注意ですよ。

熱いシャワーで顔を洗っている人も要注意です。
皮膚を健やかに保つための皮脂が全て洗い流されてしまうからです。
洗顔は洗面器に水かぬるま湯をはって行うのが理想的です。

さらに口呼吸もいけません。
口呼吸の人は常に少し口を開けた状態になりますので、口周りやフェイスラインのたるみやほうれい線の原因となります。
風邪をひきやすかったり、肌が乾燥しやすくなるので口呼吸ではなく鼻呼吸が良いでしょう。