食べ過ぎた日は翌日が大切!

食べ過ぎてしまった時はどうしたらいいのでしょうか?
翌日の行動が大切ですよ!

「しまった!食べ過ぎた!」なんて、食べた後に後悔することはありませんか?
お友達とバイキングに行って、同僚と飲みに行って・・・
など食べ過ぎたり飲みすぎてしまうことって誰にもありますよね。
そんな食べすぎてしまった時は翌日の動きがとても大切です。

食べすぎということは、糖分や脂肪分などを過剰に摂取してしまったということです。
過剰に摂取してしまった分は、体に蓄積されて脂肪となります。
この脂肪となる前に、過剰に摂取した分を消費すればいいのです。
つまり、食べ過ぎた分を翌日に消費すればいいというわけです!

まず、摂取カロリーを調整しましょう。
食べ過ぎた分を翌日の食事で減らせばいいのです。
そうすれば、食べすぎをなかったことにしてくれるのです。
これは助かりますね。
食べ過ぎの罪悪感からくるストレスを感じることもありません。

スイーツや焼肉などで、食べすぎた分が多いときは、運動も取り入れるといいでしょう。
ウォーキングや体操などでカロリーを消費しましょう。