黒砂糖パックで美白!

黒砂糖パックで美白をしましょう!
安価で優しいケアができおすすめです。

黒砂糖はスーパーなどで
簡単に手に入る食品ですね。
そんな黒砂糖でパックをすると肌がぱっと明るくなりますよ。

黒砂糖パックとは

黒砂糖パックは、黒砂糖と水を混ぜたもので簡単に作ることができます。
大さじ3の黒砂糖と大さじ1の水を耐熱性カップに入れて
20秒ほどチンします。
その後、かき混ぜて黒砂糖がトロトロになったら完成です。
レンジを使用しない場合は熱湯を混ぜて溶かしてもOKです。

黒砂糖パックの紹介

まずクレンジングでメイクを落とし、石鹸で顔を洗います。
清潔になった顔に手作りした黒砂糖パックを乗せます。
レンジで温めた黒砂糖が適温になっているかを確認してから
顔に乗せるようにしましょう。
やけどには要注意です。
顔に乗せたら10分から15分程度おきましょう。
肌コンディションに合わせて時間を調節します。
湯船に入りながらパックをすると、パックが乾燥しにくいのでおすすめですよ。
最後にパックが残らないように丁寧にぬるま湯で洗い流して、
黒砂糖パックのケアの完成です。