鼻ニキビの原因

鼻にニキビができると、とても目立つので困りますよね。
鼻ニキビの原因を知り、鼻ニキビを防ぎましょう!

目立ちやすく、とても痛い鼻ニキビができるのは、
とっても嫌ですね。
鼻ニキビは、鼻の頭など鼻の表面に
できることが多いです。
しかし、中には、鼻の内側にできることもあり、一度できてしまうと痛みを伴い、とても厄介です。
鼻にニキビができやすいのは、鼻は皮脂の分泌量が多いからです。
特に鼻の横側、小鼻からは、たくさんの皮脂が分泌されます。
この余分な皮脂によって、アクネ菌が大量に発生し、鼻ニキビができてしまうというわけです。

といっても、鼻の皮脂を取り除くために洗顔をしすぎたり、油取り紙を多用するのはいけません。
洗顔のしすぎは、皮膚を傷つけてしまいますし、水分量や油分量のバランスを狂わせてしまいます。
油取り紙の多用は、皮脂の分泌量をかえって増やしてしまいます。

また、紫外線による刺激や油分の多いファンデーションが鼻ニキビの原因になることもあります。
ニキビを防ぐためには、低刺激の日焼け止めやコスメ、ファンデーションを使うといいでしょう。